2009年03月05日

上嘉鉄美化隊倉庫設置について

 2009.02.14に共有地組合役員会がありました。その際に、美化隊の役員の方から次のような文書が出され、共有地管理組合に対して要望がありました。

 それは、今の上嘉鉄駐在所の後ろ(共有地)に、美化隊の倉庫を作るというものです。

 これは「農地・水・環境保全対策」事業の一環で平成19年度から行われているもので今年で三年目になるとのこと。

 1年に300万(上嘉鉄集落全体に)の予算があり5カ年計画だそうです。

 次に詳しい文書を掲載します。共有地に関わる問題ですので、上嘉鉄集落民全員が共通理解しておく必要があります。






上嘉鉄美化隊倉庫について
 
 国の農地・農業用水等の資源の適切な保全管理について

@ 高齢化や混住化等により困難になってきていること。

A ゆとりや安らぎといった国民の価値観の変化への対応が必要なこと。

B 我が国、農業全体の在り方を環境保全を重視したものに転換していくこと

等が求められていることから、地域ぐるみでの効果の高い共同活動と農業者ぐるみでの先進的な営農活動を支援する「農地・水・環境保全対策」を平成19年度から実施しています。


 この事業により、喜界町の上嘉鉄地区に「上嘉鉄美化隊」を組織されており、平成19年度から農道・排水路・環境美化・ライフラインの点検活動を行っています。

 今回、前述の主旨に基づき、集落美化活動・青年団活動・学童教育等における「奉仕」の活動力を次世代への定着した概念を育むためにも「拠点(倉庫)」の設置を考えております。

 倉庫設置においては、集落の共有地を活用させていただきたく、集落内共有地管理組合の皆様をはじめ、関係各位のご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 
 この倉庫につきましては、上嘉鉄美化隊において、所有する機材(自走式芝刈り機(H21.3)・道具・消耗品等の保管・管理を行います。

 また、事業終了年度後においては、全ての管理を上嘉鉄青年団に移管することを考察しております。

 【概略について】

設置者  上嘉鉄美化隊(平成19年度〜平成23年)

施行   無償奉仕作業(美化隊・青年団・やらそう会)

設置開始 平成20年度から

設置場所 上嘉鉄集落内
     (上嘉鉄地区振興センター隣接の駐在所裏集落共有地)

設置面積 18坪

設置費用 平成20年度予算

     材料費   ¥500,000

     プレカット手数料 ¥80,000 



上嘉鉄青年団の活動(ウンミ・盆踊りなど)の拠点となってくれそうです。
3月いっぱいで完成の予定だそうで、楽しみですね。


posted by hathitu at 12:44| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

■2008年12月■ ■2009年1月■2009年2月■
RSSへのリンク新着情報をお知らせします。RSSをお持ちの方はぜひご登録ください。
■関連サイト、ウモーリよ!「結い」の島・喜界島へもよろしく■
サイト内検索ご利用ください。気になる言葉を入力するとお探しの記事がヒットします。

2009年03月05日

上嘉鉄美化隊倉庫設置について

 2009.02.14に共有地組合役員会がありました。その際に、美化隊の役員の方から次のような文書が出され、共有地管理組合に対して要望がありました。

 それは、今の上嘉鉄駐在所の後ろ(共有地)に、美化隊の倉庫を作るというものです。

 これは「農地・水・環境保全対策」事業の一環で平成19年度から行われているもので今年で三年目になるとのこと。

 1年に300万(上嘉鉄集落全体に)の予算があり5カ年計画だそうです。

 次に詳しい文書を掲載します。共有地に関わる問題ですので、上嘉鉄集落民全員が共通理解しておく必要があります。






上嘉鉄美化隊倉庫について
 
 国の農地・農業用水等の資源の適切な保全管理について

@ 高齢化や混住化等により困難になってきていること。

A ゆとりや安らぎといった国民の価値観の変化への対応が必要なこと。

B 我が国、農業全体の在り方を環境保全を重視したものに転換していくこと

等が求められていることから、地域ぐるみでの効果の高い共同活動と農業者ぐるみでの先進的な営農活動を支援する「農地・水・環境保全対策」を平成19年度から実施しています。


 この事業により、喜界町の上嘉鉄地区に「上嘉鉄美化隊」を組織されており、平成19年度から農道・排水路・環境美化・ライフラインの点検活動を行っています。

 今回、前述の主旨に基づき、集落美化活動・青年団活動・学童教育等における「奉仕」の活動力を次世代への定着した概念を育むためにも「拠点(倉庫)」の設置を考えております。

 倉庫設置においては、集落の共有地を活用させていただきたく、集落内共有地管理組合の皆様をはじめ、関係各位のご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 
 この倉庫につきましては、上嘉鉄美化隊において、所有する機材(自走式芝刈り機(H21.3)・道具・消耗品等の保管・管理を行います。

 また、事業終了年度後においては、全ての管理を上嘉鉄青年団に移管することを考察しております。

 【概略について】

設置者  上嘉鉄美化隊(平成19年度〜平成23年)

施行   無償奉仕作業(美化隊・青年団・やらそう会)

設置開始 平成20年度から

設置場所 上嘉鉄集落内
     (上嘉鉄地区振興センター隣接の駐在所裏集落共有地)

設置面積 18坪

設置費用 平成20年度予算

     材料費   ¥500,000

     プレカット手数料 ¥80,000 



上嘉鉄青年団の活動(ウンミ・盆踊りなど)の拠点となってくれそうです。
3月いっぱいで完成の予定だそうで、楽しみですね。


posted by hathitu at 12:44| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
喜界島上嘉鉄の集落誌「上嘉鉄魂」のTOPへ戻る
関連サイト・ウモーリよ!「結い」の島・喜界島へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。